FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修得5マス目 苗東尋坊


どうも~ 魚介類一門のセイコガニです^^

最近、お仕事が忙しくてなかなかインできない毎日><

知人の越前カニさんは、毎日捕獲されて 軽い鬱状態。大丈夫かな~^^;

先にEVO ポイント上げてピラニアとか進化した方がいいんじゃないかなー?って思う(╹◡╹)

久しぶりにインしたら、一門の深海魚さんから 人間ノックいかない? とのお誘いが!

これは、即OKだして現地へ。 なんとそこには、陰陽師によるBANから復帰した。超廃人の暴虐東人坊さんが!! 舞妓さんと 廃のずぶぬれ幽霊さんが加わり後は、野良募集へ。 囚われ漁師、坊主の人間くさいのが2名はいってきました^^; ゲロゲロ^^;

さて、人間側の構成は、士鎧暗道古仏修 守護が厚い鎧から落とす作戦です。

6のずぶぬれ幽霊さんが、開幕上位槌の白霜の舞 水が回ってるので、守備力関係なく2000クラスの貫通確定ー^^
氷系の術に、地勢と槌が乗るので周天付の幽囚の舞妓さんの単体氷術が4000オーバー。からのずぶぬれ幽霊さんの魔の昂でとどめ^^
作戦がうまくいき、なんなく撃破ლ(╹◡╹ლ)

次も同じ感じでいきましょー^^
って事で、2戦目 忍の開幕sで、行動を阻害されつつも、槌を発動。しかし劫火の舞が^^;
あれ?^^; 氷以外の舞?^^; しねよ^^; あ、幽霊だからしんでるのか^^;
押し切れず、昂ぶりもちの幽霊さん死亡。 捕獲される危機^^; タラバガニにされてしまう^^;
しかし、暴虐東尋坊さんの陣営5が、霧散+結界破壊。 
東尋坊さん、変異深海魚、カニの私。
至り結界無い状態からの、1撃即死はお手の物^^ 対象生命守備低い順に設定^^崩していくぞー^^
と思いきや、人間の陣営5合わされて、凌がれた>< ファーック
次々と仲間が倒れ 削られた東尋坊さんが 卯月の嵐で耐性下げつつ術ダメとかで頑張ってましたが、頑張りが足りず><
タラバガニにされました。 

カニさん

どうも泣き草です。
って感じなんですね。 2盾 1アタ1サポアタ 2回復 欲しい敵となっております。
構成弄れば、全職普通に活躍できると思われます。 使ってくる槌で天と地の差がつく難易度になるかと思います。超物理痛いので、そこの対策は、したほうがいいですね。 

また、槌の対策は、t、地勢、耐性、陣営、などたくさんあるかと思います。対策に追われて殴るのがおろそかになるようであるなら、sいきながらメインアタに殴ってもらって、普通に戦ってもらってぜんぜん大丈夫です。
むちゃくちゃな強さでは、ありません。 正攻法でいくなら舞妓sしつつ攻撃が、無難なのかなと思います。
魔の昂ぶりもちが6なので 6からがお勧めです。

槌: 術タメージなのになぜか物理判定。術軽減は、効くがなぜか物理換算される。4属性、地勢の効果が判定されますね。 NPCで有名なコンボは、 槌+激戦 凶悪ですね。

我々のダメージが算出されるまで(仮)

ー物理攻撃を食らいましたー
防御換算 至りで軽減するよ
結界換算 結界の硬さ %でカット
致命傷判定 上の2つ無効にするよ
槌判定?  たぶんこの辺り
地勢判定  上4つのその総合ダメージを地勢で増減します。致命傷もカットできるよ。
耐性判定  地勢判定からのさらに増減の判定するよ 
滅却換算  特殊結界はここで換算される予想
陣営判定  一番最後に判定がくるよ 敵陣営技能は、陣営で無いと軽減できないよ・・たしか。
ーダメージがでましたー

だと思うんです。ダメージが出るまで、こんなような忙しい判定になってるんですね たたき台にしてみてください。

そろそろクリスマスですね。
変わりにブログを書いてる人は、修得徒党 一門の狸さんが書いております。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

泣き草or伊予の狸

Author:泣き草or伊予の狸
長年連れ添った仲の良い老夫婦がいて
「片方が先に死んだら、さみしくないように壁に埋めよう」と言い交わしていた。
しばらくして、婆さんが先に死んだ。
爺さんは悲しみ、約束通り婆さんの死骸を壁に埋めた。
すると、ことある事に壁の中から「じいさん、じいさん…」と婆さんの呼ぶ声がする
爺さんはその声に「はいはい、爺さんはここにいるよ」と答えていたが。
ある日、どうしても用事で出なくてはいけなくなったので村の若い男に、留守番を頼んだ。
男が留守番をしていると、壁の中から婆さんの声がする

「じいさん、じいさん…」
男は答えた。
「はいはい、じいさんはここにいるよ」
最初のうちは答えていた。
けれどしかし、婆さんの声はなんどもなんども呼んでくる。
「じいさん、じいさん…」
やがて、男は耐えきれなくなって叫んだ。
「うっせえ! じいさんはいねーよ!」

すると、壁の中から鬼の形相をした老婆が現れ、「じいさんはどこだあ!」と叫んだ

突然、まばゆいばかりのスポットライトが飛び出したばあさんを映し出す
「JI-I-SA-Nは」「どこだ!」ステージにばあさんの声が響く詰め掛けたオーディエンスはばあさんの久々のステージに期待で爆発しそうだ今晩も伝説のリリックが聴ける。ストリート生まれヒップホップ育ち。本物のラップが聴けるのだキャップを斜めに被りオーバーサイズのTシャツをきたじいさんがターンテーブルをいじりながら目でばあさんに合図する
重たいサウンドがスピーカーから響く。ショウの始まりだ「 ここでTOUJO! わしがONRYO! 鬼のGYOUSO! ばあさんSANJYO!違法なMAISO! じいさんTOUSO! 壁からわしが呼ぶGENCHO! (ドゥ??ン ドゥンドゥンドゥ??ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 年金減少! 医療費上昇! ボケてて大変! 食事の時間!
 冷たい世間を生き抜き! パークゴルフで息抜き!
どこだJI-I-SA-N老人MONDAI! そんな毎日リアルなSONZAI! SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」
じいさんのプレイも好調だ。オーディエンスの熱狂はこわいくらいだ
まだ俺らの時代は始まったばかりだ、そんなメッセージのマシンガンがおばあさんの口から飛び出していく
本物のヒップホップ。それがここにはあるのだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。